スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
ありふれた出逢いが素敵な今日まで育った
「夏の終わりに想うこと」この歌詞が大好きで。

今日のタイトルにした歌詞を見た時、

まさに嵐ッ!(笑)
って思ったね。
そんな前置きはさておき。


祝 嵐 7 周 年 


8 年 目 突 入 !!

ってことで。

11月3日は嵐にとっても、
ファンにとっても大事な日ですね!何

担当のくせに、
ニノちゃんのバースデーメッセもろくにかけなかったわけだし...(笑)
こんな時じゃなきゃ書けない事を書こうと思います。
嵐に届くといいな。。。(なんて淡い期待)

あたしが嵐を知って、好きになったのはだいたい小5の頃。
嵐がデビューして少し経ってから。

小5っていったら11歳かなあ...。
ちょっと曖昧なんだけど、(え)嵐を応援してきて今年で7年。

人生の3分の2?は嵐でできてるっていっても過言じゃないくらい。
嵐を好きになって、ファンでいられる事を誇りに思えるよ。

嵐の5人には、今までたくさんの力をもらった。

嵐を通して色々なものを学ぶことができたし、
自然と生きていく糧になってた。

それは、
パンフレットとか雑誌での言葉だったり、テレビ番組だったり、舞台・映画・コンサートはもちろんのこと。
色んな場面で、助けられたし、励まされたし、新たな刺激をいっぱい受けた。

思いだして、一つずつ振り返っていったらキリがないくらいね。

もし嵐に出会ってなかったら、今のあたしはいない。
今、心からそう思う。

大袈裟だって思われるかもしれないけど...
それだけ嵐からもらった力が大きいって思うから。

嵐からもらうものはいつもプラスの力。

嵐のファン。嵐ヲタ(笑)になってからは、常に生活に嵐があった。
それはいまでも変わらない。

でも、あたしが小・中学生だった頃と今とでは、
生活スタイルもパターンもどんどん変わって。

今は嵐が出てる番組を全部チェックして毎回録画したり、
雑誌も出てるの全部買い占めたり、感想をブログに書いたり、コンレポ書いたり.....
なんて事は時間によっぽど余裕がある時以外はしなくなってきてるけど。


だけど、
どんなに嵐に没頭しても、疎遠になったとしても、
これから先いつまでも、いくつになっても、
嵐っていう存在はあたしの中で大きな存在。

間 違 い な い 。(笑)

嵐を好きっていう気持ちは永遠に変わらないよ。

トップに向かって大きく成長していく嵐の5人を、
いつまでもずーっと見守っていきたいな。

応援の仕方は人それぞれ色んな形がある。
あたしはそう思ってるし、これからも自分なりに応援できればいいって思ってます。

きれい事を並べるのは好きじゃないけど、
8年目を前に、嵐に対するあたしの素直な気持ち。


"それぞれが好きな形で嵐を応援してくれれば、
もうこんな嬉しいことはない。"


"応援してくれる気持ちがある限り、みんな大切な仲間だよ。"

いつかのコンパンフにあったニノちゃんの言葉。

あたしはこの言葉を信じて、胸に留めて、
今日も嵐を応援しています。

大 野 智 
櫻 井 翔
松 本 潤
相 葉 雅 紀
二 宮 和 也

みーんな大好き。
この5人が嵐で良かった。
この5人じゃなかったらきっとここまで好きでいられなかったはずだもん。

嵐に、嵐に関わる全ての人に、
あ り が と う 。


これからも、
未開拓地を開拓して、新たな驚きをたくさん届けて下さいな。

いついつまでも、We wanna be with you!!

00:00 (σ・∀・)σ記念日 comments(0)
1/13PAGES >>